FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

かのや寿自動車学校・空港自動車学校のブログ

かのや寿自動車学校、空港自動車学校の共用ブログです。

徳留選手を講師に迎えて職員研修 

20140123-01.jpg
本日は、空港自動車学校がサポートしている全日本選手権ライダー、徳留選手を講師にお招きし、職員研修を行いました。

小さい頃は大人しい子供さんだったそうですが、近所のバイクショップでバイクレースに出会い、世界選手権で年間2位を獲得されるまでになりました。誰に何と言われようとも好きなことに情熱を燃やす姿勢、そして何よりそれが楽しいということ……示唆に富むお話、誠に勉強になりました。ありがとうございました。

20140123-02.jpg
教室には、レーシングスーツも飾られました。

20140123-03.jpg
空港自動車学校のワッペンも貼ってあります!

20140123-04.jpg
今回本校初来校の徳留選手。皆で記念写真をパチリ。

20140123-14.jpg
公演終了後は、急遽サイン会もしていただきました。教習生の方々も参加していて、サインの後、熱心に質問していました。オートバイにずっと憧れていて、これから二輪の免許も取りたいとのことです。いいきっかけになって嬉しいです。

20140123-05.jpg
今日は、いつも以上にバイクで来る指導員が多かったです。それにしても、寿はバイクのジャンルが様々ですね……

20140123-06.jpg
上村指導員のスポーツスター。ハーレーの鼓動感やトルクの厚さは、いつ乗っても気持ちが良いです。

20140123-07.jpg
二川指導員のKTM250EXC、しかもSIXDAYS!もうこれだけでお腹いっぱいです。SIXDAYSというのはエンデューロ世界選手権の名前です。1週間ずっと、一人で運転と整備ををしなければならないという過酷なルールが課せられたレースです。これで溝辺のホビーさんで行われているKTMフレックスさんが主催するサンデーエンデューロにも出場しているとか。やるなぁ。

20140123-08.jpg
スズキGSX1300R隼。大堀指導員らしい情熱的な赤。最近、カワサキのNINJA H2、ZZR1400と、密かにメガスポーツが充実してきましたが、長い期間手を緩めること無く改良を重ねてきた隼には、王者の風格と余裕が感じられます。初期型は1999年発売だそうで、もう15年目になるんですね。色褪せないなぁ……

20140123-09.jpg
シブくて良いバイク。スズキ Vストローム650。隠れスズキファン(愛車歴セピアZZ、ボルティ、SV400)としてはたまりません。うーんシブい。

20140123-10.jpg
今の250ccブームの立役者、カワサキNINJA250です。長らく低調だった250cc帯に鮮烈にデビューしたのは記憶に新しいところです。250ccのフルカウル車としては、歴代屈指のカッコ良さです。

20140123-11.jpg
カワサキZRX1200Rです。やっぱライムグリーンが似合いますね。私もブルーを所有していましたが、惚れ惚れとするカッコ良さです。ZZR由来のトルクフルなエンジン、絶妙な車体のバランスも相俟って、とにかく乗りやすいバイクです。ビッグネイキッド随一のスポーツ性能の呼び声も高いです。

20140123-12.jpg
ヤマハ ドラッグスター1100です。いわゆる"ジャメリカン"しか無かった日本に"ロー&ロング"のスタイリッシュなアメリカンを根付かせたヤマハの功績は大きいですね。1100、400、250までありますが、どれもスタイリッシュでカッコイイです。

ヤマハさん、ロードスターシリーズも良いですが……VMAXのエンジンで、今こそロイヤルスター1800を作るべきでは!(いや、そう簡単に行かないとは分かっておりますが……)トライアンフのロケットや、ホンダのF6系、ハーレーのCVOにも負けない存在感間違いなし!

20140123-13.jpg
ホンダ ホーネット。CBR250由来のエンジンは、カムギアトレーン機構のお陰も相俟って18,000回転まで吹き上がります。バイク史に残る250ccスポーツネイキッドと言っても過言ではないでしょう。この車両は、ビキニカウルとアンダーカウルで、とてもレーシーに仕上がっています。

----------------------------------------------

いけない、バイクの事となると、ついつい長く書いてしまう。乱筆乱文失礼しました。
スポンサーサイト

category: かのや寿自動車学校

cm --   tb --   page top

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ